2003/04/05(土)   祝☆HP完成!  



<矢口氏も「平成版 釣りキチ三平/第四弾」を書き上げ こちらもHPをやっとの
事で立ち上げることが出来ました(あ〜シンドかった・・・)。
あっ・・・御挨拶が先でした。始めまして、矢口ファミリーです。とても未熟ですが 
よろしくお願いします。これからも色々とコンテンツを増やしていきたいなぁ〜と
思ってますのでチョクチョク遊びに来てくださいね!

こちらのコーナーは、矢口氏が普段どんな生活やアクシデントを起こしたのかを
日記風に書き綴ろうと思ってます。取りあえず最初なのでこれからも含めて
ヨロシクお願いします!!








  2003/4/9(水)   サンプルが届いた♪  



講談社の担当 K さんから バイク便で「平成版 釣りキチ三平/ VOL.4」の
サンプルが届いたんだ。
いつも発売が不定期(本人に言わせれば 良い作品を書く為に時間をジックリ
かけるから遅くなる)なので今度は本当に
4月17日に発売するみたいです。

 ファンの皆さん、安心してください!
ちゃんとブツの証拠写真も載せたのでこれで長らく待たせた三平の最新刊が読めます!!

本当だったら去年(12/23)のハズだったのに本人恒例の「ギックリ腰」で
発売予定日が大幅に伸びてしまったのは、ショウガナイネ・・・


 今も未だ腰の調子は良くないみたいで毎日ジム通いをしてます。
と いってもプールで何往復かしてその後、サウナに2回入るだけですが
行って帰ってくるたびに「500g、減った」だのノタモうているが現在の身長から
考えてみるとマダマダ肥満なので徹底的にダイエットしないと再び過酷な
「ギックリ腰」になるのは間違いない!!!






  2003/4/22(火)   ワハハハハ〜  



昨日、やっと修理から帰ってきたんです、私の愛車『 ヒノマル号 』この車、
実は、魚紳さんの恋人?愛子姉ちゃんの車のモデルにもなっている
"MINI クーパー"です。
( 「平成版 釣りキチ三平VOL.1」 参照 )

 何故、このような姿かっていうと実はコレ父・矢口がウチの壁の角に
思いっきり激突させたんです。

 でも まあ私も悪いんですよ。何故かって?それは、車をいつもの位置に駐車せず
横に止めそのまま仕事に行ってしまったから・・・

午前10:30位かな〜私の仕事場に父から電話がありまして

「 お前の車を壊した。もう廃車にして新しいの買った方がいい・・」


そして私、

「 GM( ウチの近くのMINI専門の修理屋 )に持って行ってよ!!」
などなど・・・・

そして不機嫌になった父は、そのまま電話をガシャン と切ってしまい、私は車が
どの程度ヒドイのか心配で午前中は仕事どころではなかった。


 父は新車を買えと言ったが私にとってこの車は、身体の一部みたいなものです。
かれこれ10年以上乗っている愛車です。


普通は1台の車に10年以上乗る人は稀だと思いますが 悲しいときも楽しいときも
私はこの車と一緒に過ごしてきました。
内装も私好みにアレンジして、
車というより
私の分身みたいなものです。

だから父になんて言われようと、私は車を
買い換えるなんていう選択肢はないのです!

 昼休みにGMに電話して車の状況を聞いてみたら「 見ない方がいいですよ 」
言われ 破損した場所を色々聞いているうちに鳥肌が立ってきました。


 なんだかんだと修理に3週間が経ち私の愛車は戻ってきました!
上の写真は、事故当時の写真でGMが修理をする前に撮ったもので 私はこの写真で
初めて状態が分かったのです。


ラジエーターはボッキリ折れてるし、水漏れにボディもベコベコ。
しかもライトも割れ見るも無残な姿。

車内も悲惨な状態でエンジンキーをさす所も前に飛び出てたらしい。

そんな状態で事故当時 家から近いとはいえ父が車をGMまで動かせた事が凄いと
修理した人がビックリしてました。だってキーがさせない位 そして点火装置も
イカれて破損状態が酷かったから。


 激突した壁の角もヒビ割れ程度ではなく 20センチくらい欠けて穴みたいになって
いたので車の破損も想像はしてたけど・・・・






  2003/4/27(日)   矢口家のペットの日記  



あたしのなまえは「 なっこ 」。やぐちさんちにすんでいるペットです。

 あたしがやぐちさんちにすむようになったのは14ねんまえ。
とうじあたしはもともとすんでいたおうちからいえでして、おなかをすかして
さまよっていたの。そしたら
ぷ〜んといいにおいがしてきてたの。あたしはその
においについていったわ。

しろいおうちのにわにたどりついたら、おうちのなかにはしらないおじさんが
「 シャケのかんづめ 」をおつまみにしておさけをのんでいたの。
シャケはあたしのだいこうぶつ!とうじはまだわかかったし、あたしは
せいいっぱいのいろけをだして
「にゃあぁぁぁぁぁん!」とさけんだわ。
それがあたしとパパさん(やぐちさん)とのであいなの。

パパさんは「 まんがか 」というおしごとをしているらしく、ひとりでおさけを
のみながらまんがのストーリーをかんがえているみたいでした。
でもあたしのみりょくにまけて、まどをあけて
シャケをわけてくれたの。
それからまいにちのようにここのおうちにかようようになって、いまでは
かぞくのいちいんになったっていうわけなの。

 でもあたしはさいきんパパさんがすきじゃないの。
なぜって、パパさんはあたしの「にくきゅう」をさわるのがすきみたいで、
それがとってもめいわくなのよね。
『 まめつぶし 』とかいって、あたしのてあしを
つねってつぶすのよ〜!それからパパさんの『 はらもみ 』はとてもいたくて
めいわくしちゃう(うえのしゃしん)。おなかをさわられるのはだいすきなんだけど、
パパさんのはいたくてきらいよ!

でもパパさんがくれるごはんはだいすき!きのうはまぐろとシラスのかんづめに、
あたしのだいすきな「 かつおぶし 」をかけてくれたの。
こんなやさしいところもあるから、あたしはパパさんがやっぱりすきなんだ。

 
( 詳細は『 自選 釣れづれの記(つり人ノベルズ) 』 P.144を読んでください )






  2003/5/14(水)   男の友情  



突然ですが、私( 矢口の娘:次女 )の趣味は映画鑑賞です。
劇場・ビデオ・DVDを合わせると、年間数百本もの映画を観ています。

アクション映画・戦争映画・ホラー映画etc…ジャンル問わず様々なものを観ますが、
中でも一番心に響くのは『 男の友情 』をテーマにしたものです。
自分が女だからということもありますが、『 男の友情 』は女には理解できない
『 未知の世界 』という部分があります。
ケンカしてもすぐに仲直り( 実際はそうでない場合もあると思いますが )、女みたいに
ネチネチしていない爽快なところが羨ましく思うことがあります。


 前置きが長くなりましたが、父と川鍋さん( 少年マガジン編集部の部長さんで、
『 平成版 』と『 CLASSIC 』の担当をしている方です )の間には、
作家と担当の関係を超越した『 男の友情 』が感じられます。

すでにコラムを読んだ方もいると思いますが、今日( 5月13日 )川鍋さんは
来週発売になる『 釣りキチ三平/CLASSIC 』の見本を持ってきてくれました。
まだ発売まで1週間あるので実際は完成していないのですが、川鍋さんは印刷されたものを
自分でホッチキスで留めて完成させ、父のところに持ってきてくれたのです。

そう。川鍋さんは、今より早くこの素晴らしい作品を父に見せたかったんです。
描いたのは父でありますが、古い作品を今の時代に蘇らせたのは川鍋さんなんです。
63歳の父と59歳の川鍋さん。

オヤジ二人はベロベロに酔っ払いながら、二人三脚で作ったこの作品を手に
喜びを分かちあっていました。

 『 平成版 』がスタートしたのは2001年の夏。ふたりはまだ2年足らずの付き合いですが、
父にとって川鍋さんは『 晩年に得た親友 』というふうに娘の目に映ります。
あと数年したら父はマンガ家をリタイヤし、川鍋さんも定年退職という日が訪れるでしょう。

でもきっとふたりの友情は続き、川鍋さんの大好きなオーストラリアのパースで、
父の大好きな釣りをする日も来ることでしょう。
好きな仕事がこうやって形に残ることって素晴らしいことですね。

 酔っ払って少年のようにはしゃぐ父を見て、娘はとても誇りに思いました。
パパ。これからも素晴らしい作品を描いてね。
娘は結婚しないで、いつまでも見守っているよ!






  2003/6/10(火)   パジェロ 三平号★  



皆さん、久しぶりです。日記がなかなか更新できなくて・・・・

矢口は、この通り生きてます(笑)。

 しかし・・・スゴイね〜このパジェロ!私は実物は、見てないんだけどコレ
結構目立つよ!
「三平CLASSIC」で掲載された「三平号」。私の「ヒノマル号」の約2倍!!

 矢口は、ただ今次の「平成版」に悪戦苦闘してます。
だけどちゃんとアイディア&ネームは、大体出来てるみたいだけど、御存知の通り
何時発売になるのかは、本人も分からないので気長に待ってあげましょうね。

家族にもムチ打たれた状態で今は停止火山のようになっているけど、
噴火したらスタッフが哀れになる位、スンゴイ勢いで描きまくるから!!






  2003/6/26(木)   蒸し暑いんだか 寒いんだか・・・  



毎年訪れる梅雨ですが本当に不快な毎日ですね。
身体はだるいし、何だか毎日がアンニュイです。

 数日間、HPが公開出来なかった事をお詫びします。
中味は、あまり変わってませんが少しは観やすくなったかと思います。

 最近私、映画鑑賞ばかりです。仕事が休みの時は、ほとんど映画を観に行って
ますが最近観に行った映画で面白かったのは「マトリックス・リローデッド」。


試写会で観に行った時は、あまりのスピーディーなアクションに圧倒されっぱなし
だったけど、2回目に観に行った時は、ループな感じのストーリーに考えさせられ
自分なりに分析してました。

いや〜梅雨時期は、やっぱり映画っすよね!
今度、観に行くのは、「 ターミネーター3 」、「 ミニミニ大作戦 」、
「 チャーリーズエンジェル2 」。






  2003/7/1(火)   クソ・・・・タバコが値上がったぜ・・・  



あ〜あ・・・まったく最近、喫煙者の肩身の狭いこと。今までタバコが吸えた店も
7月1日から健康のために
「 全席禁煙 」なんて増えたのよ。

食後の一服、お茶飲んで一服が美味しいんじゃない!
健康のためェ〜?余計なお世話よ!精神的に良くないじゃない!

タバコ吸わない人は、一生吸わなくても良いけど、喫煙者にとってタバコは、
一種の精神安定剤みたいなもので確かに身体には良くないのは分かって
るけど、でも止められないんだからしょうがないじゃない!


歩きタバコやポイ捨ては、絶対に良くないけど、窓際の外に向けて煙を出すなら
いいのに。お酒だって身体に良くないのに。


アル中とヘビースモーカー、どっちがたち悪いかな(笑)?

 タバコ税で「 喫煙コーナー 」とか作ってくれないかなぁ。

 矢口も私もタバコをカートン買いしました(笑)。
モノモライもようやく治ってきたみたいです。






  2003/7/3(木)   北海道行き前日にて・・・  



上の写真の色紙で隠されてる部分はパンツ一丁です!


明日の北海道行きに向けて支度し始めてる矢口。
な〜んて本人は、至ってノンキにピースなんてしているけど、支度は
妻・勝美がセッセとやっている。
持って行く荷物でなにやら口論しているが聞こえてきたが、どうやらシミの
付いたジーパンを持っていくと矢口は、言い張っていた。
 
勝美 

あなた!そんなの持っていくなんてみっともないわ!」
矢口 

「何を言ってるんだ!
ベッカムだって膝カブの破れたジーパンはいてるんだぞ!」

 おいおい!ベッカムは背が高いしモデルみたいにカッコイイから似合うけど、
どうみてもベッカムみたいにはなれないし見えないし・・・


 今夜は、矢口が背番号「23」のユニフォームを着てサッカーを
やっている悪夢でうなされそう・・・







  2003/7/18(金)   子供達に「愛のムチ」を・・・・  



まったく!ココ最近、イヤ〜な事件が立て続けに起きて腹が立つッッッ!!!

 12歳といったら平成生まれよ!!私は、結婚してないけど、もし結婚してたら
12歳くらいの子供がいてもおかしくないのよね。

 だけど、今回立て続けに起こった事件の子供達が私の子なら間違いなく・・・・・・です!
(・・・の文はマズイので書きませんでした)


 自分の子供が悪いことしたら怒るのが当然です。
(私も小さい時、悪さばかりするので怒られました)
それでも効かなかったら平手でぶつ事も必要です。
(理由が無い暴力はいけないけど)

 そうじゃないと子供は、分からないと思うんだ。何が悪いことなのかが・・・・
ぶたれた子は痛いけど、ぶつ親の方はもっと痛いはず。(大事なわが子だからこそ)
子供が悪さをして親が叱り、殴る事は「虐待」じゃないわ。

 昔は「アメとムチ」で子供を育てたのに今じゃ「アメ」しか与えないのよね。
それに我慢も知らないからすぐに「キレる!」のよ!


 私の小・中・高校時代なんて学校の先生に怒られ殴られるのなんて
日常茶飯事だったのに今じゃ、大問題になるでしょ。
悪いことやっても怒られない、保護されてる子供達って将来どんな大人に
なるのかが今から恐ろしいです。


 現在の子供達皆がそうじゃないと思うけど・・・

 お勉強が出来てもマナーやモラルが無さ過ぎです。
調教された犬や猫、その他の動物達を見よ!お利口さんです。

   〇池さん、今回も問題発言してたけど、もっともです!!







Copyright yaguchi production Allrights Reserved 2003