新井敏弘さん&矢口高雄  
「釣りキチ三平/classic」31号














新井敏弘さんと矢口の対談風景。
「釣りキチ三平/CLASSIC」31号

場所はかつて東京モーターショーが
華やかに開かれていた
「東京晴海会場」の跡地から・・・












現在、WRCドライバーで活躍されている
新井敏弘さん。

少年時代はスキー少年だったそうです。

1987年にラリー・デビューして
その後、数々のチャンピオンを獲得。

今年は新井敏弘さん自信が代表を務める
新チーム
「アライ・モータースポーツ」を起こし
念願のチャンピオンを獲得する為に
インプレッサSTiで参戦する。
Y しかし凄いね〜。一緒に車を
乗せて貰ったけど、腹がエグれるかと
思ったよ〜ホント・・・・

A それが快感なんですよ〜
ジェットコースターに乗ったような
Gを感じたでしょ!
Y 100キロなんてボクは自分では
出せない速さだし、風を切って抜ける
爽快感は体験者じゃないと
分からないもんだね〜

(オイオイ!!矢口。キミの運転は
モトクロス級に怖いんだけどね。
急アクセルも急ブレイキも
助手席に乗っている私は
ヒヤヒヤします)
今年の9月3日から5日にかけて
北海道で開催される
「2004ラリー・ジャパン」

新井さんに必勝応援サイン色紙を
贈った矢口。

新井さん、頑張ってください!!



  

Copyright (c) 2004 yaguchi production. Allrights Reserved.